いま話題!ほうれい線に効果のあるヒアルロン酸テープとは

いま話題!ほうれい線に効果のあるヒアルロン酸テープとは

いま話題!ほうれい線に効果のあるヒアルロン酸テープとは

 

 

・ヒアルロン酸のテープについて

 

ほうれい線に効果のあるケア方法や商品を知りたいと思っている人はたくさんいると思います。

 

鏡や写真で自分の顔を見たときにほうれい線が目立っていると、ため息が出てしまう人も多いと思いますし、何とかしたいと思いますよね。

 

ほうれい線に効果がある商品はいろいろと販売されていますが、最近ではマイクロニードルタイプのヒアルロン酸テープがすごく人気となっています。

 

マイクロニードルというのはマイクロサイズの針のことでマイクロニードルを肌に刺して薬剤などを注入するなどの手段として医療現場で使用されています。

 

針といってもマイクロサイズという非常に小さな針なので、肌に刺しても痛みがほとんどないというのが大きなメリットです。

 

そのマイクロニードル技術を応用して、ヒアルロン酸をニードルの形状にしてシート化したヒアルロン酸のテープが人気となっているのです。

 

ほうれい線ができる大きな原因となるのがヒアルロン酸不足ということで、ヒアルロン酸配合の化粧品もたくさん販売されていますが、化粧品を肌につけるよりもマイクロニードルで刺すことで、肌の深部までヒアルロン酸を注入することができるというのが大きな特徴になります。

 

 

いま話題!ほうれい線に効果のあるヒアルロン酸テープとは

 

 

・ヒアロディープパッチの特徴について

 

マイクロニードルタイプのヒアルロン酸テープを試してみたいという人におすすめなのがヒアロディープパッチです。

 

ヒアロディープパッチは世界で初めてヒアルロン酸マイクロニードルを採用した商品で、おおよそ750本ものヒアルロン酸の針が敷き詰められたヒアルロン酸テープになります。

 

ヒアロディープパッチの成分表をチェックしてみると、真っ先にヒアルロン酸Naが記載されています。

 

知っている人も多いと思いますが、成分表の記載は内容量の多いものから記載しなければならないという決まりがあるため、ヒアロディープパッチにはヒアルロン酸が最も含まれているのが分かります。

 

ヒアルロン酸が含まれている化粧品の成分表と比較してみると、ヒアロディープパッチがいかにヒアルロン酸の配合量が多いか分かると思います。

 

ヒアルロン酸がたっぷりと含まれた針で、肌の深い部分まで浸透させることができるヒアロディープパッチで継続してケアしていくことで、肌に潤いや弾力が出てきてほうれい線の改善効果を期待することができます。

 

 

いま話題!ほうれい線に効果のあるヒアルロン酸テープとは

 

 

・ヒアロディープパッチを初めて使用する際の注意点

 

ほうれい線に効果があると話題のヒアルロン酸テープ「ヒアロディープパッチ」を、自分も試してみようかなという人もいると思いますが、初めて使用する際に注意しなければならないことがあります。

 

ヒアロディープパッチには貼る部分に保護するためのフィルムが貼られていて、そのフィルムを剥がしてから肌に貼り付けるようになっているのですが、初めてヒアロディープパッチを使用した人の体験談などを見ていると、フィルムを剥がす際にマイクロニードル部分まで一緒に剥がしてしまう人がちょくちょくいるようです。

 

もちろんマイクロニードル部分も剥がしてしまったシートを貼っても、何の効果もありません。

 

ヒアロディープパッチは気になる箇所に貼るだけという非常にシンプルなケア方法なので、使用者にとっても手軽にケアできてありがたいことなのですが、貼るだけだろうということで付属されている説明書(使い方BOOK)をよく読まないで使用してしまう人が結構いるようです。

 

間違った使用方法でせっかくのシートを丸々無駄にしてしまったり、効果が損なってしまったりすることがないように、ヒアロディープパッチを初めて使用する際には必ず使い方BOOKを読んで、正しい使い方を理解した上で使用するようにしましょう。

 

 

次の記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

ほうれい線におすすめ!針シート評判は?利用者の口コミや感想